忍者ブログ
主にゲーム時々ぬるい絵。
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [17]  [16]  [18]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここで、伝授いただいたアクラの笛の人の行動メモを…。


笛の人は最初、攻撃を重ねがけなどなるべく序盤で一通り吹く。
PTによってはホストを譲ってくれるので遠慮なく特攻(笑

まず、アクラの右のつめからはがしにかかる。
笛のスイングは右スイングのが打点が高いので
殴打するよりも、右スイングばかりをやり、壊しにかかります。
(PTで打が2名居たらそりゃ分担ですがw)
頭よりも先につめを。頭にあるのは適当にやってりゃーなんとかなる。

右のつめが、パリーン!ってなったら
すかさず攻撃の旋律のみ吹き、維持。左にかかる。
8打くらいで左もパリーン!ってなるのであとは頭を。
頭は殴打でもええ。ただしスタンプは控えめ。
ここまでの作業を大体10分針以内でできるようになったら一人前らしい。

打の破壊が終わったのちは、斬の人たちに立ち位置をゆずること。
打による破壊の次は斬でないと、部位破壊ができない。
(逆にもう、打のダメージがほとんど通らなくなる)
下手にスタンをとらなくてよい。むしろ邪魔。

斬の人たちのサポートに徹する。
攻撃笛の維持やPTによってはガロウ・底力がいるので
スタミナの旋律や広域は状況によって。
鬼人笛をもっていくのを忘れずに!
忍耐の種もあったら華麗。

斬の方たちが無事に第二破壊をし、アクラが蒼色になったら
回復を邪魔したり、維持したり地味に攻撃に加わり始める。

そして、うまいこと尻尾が切断できたら
あとは斬の人たちの邪魔にならない程度に、
音を維持しながら体力を削りにいく。
赤アクラのよろけ攻撃は非常に危険なので
ほかのPTの人たちがポロポロ死んでしまったら
(たぶん)もう、底力は解除してもいい…かも。
あとはもう、ひたすら切れた尻尾を食べて回復を図ろうとする
アクラをひるませて回復の邪魔をしまくるのみ。

そして、討伐!


・・・これでよかったかな。
めざせ!笛科!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[11/22 ムウ]
[11/21 ぐりっそん]
[11/18 ムウ]
[11/15 ぐりっそん]
[11/11 ムウ]
プロフィール
HN:
ぐりっそん
性別:
非公開
自己紹介:
ポケモンとモンハンが大好きな社会人兼隠れオタク。
対戦とか大好きだけど、異常に弱い。
気軽に対戦…しかけてこないでください!(笑
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]